解のない問いに
解を見い出せる"チカラ"を!

~アナログであり、不便を学ぶことであり、つまずかせることの大切さ~

『ひらめきぽけっと』は、知識をただ覚えるという従来の学習方法では身につけることができなかった「思考力・判断力・表現力」などを養うために独自に開発された、小学校低学年対象の未来型の新しい学習システム教材です。

このシステム教材の開発にあたっては、小学生のための滞在型未来塾「グリーンKids」を開校以来、十年という歳月をかけて蓄積されてきた確固たる自信と実績に裏付けされたポリシーが根付いており、その集大成こそが、2019年、新元号と共に創刊される『ひらめきぽけっと』になります。

毎月1回、毎号「算数」「国語」「アート」(含む工作用紙)「きっずノート」(道徳観育成)の各教材と、お家で親御さんと一緒に学習するに当たっての「学習マニュアル」が届くので、お子様のペースでいつでも学習することが可能です。

この商品は、毎月1回定期的にお客様にお届けする「定期購読教材」になります。
初回のみ「らくうるカート」にて15日までにご注文頂いたお客様には、原則として25日に「創刊号(Vol.1)」を発送させて頂きます。 

第2回目以降は、翌月の15日までに解約のご連絡がない限りは、定期購読継続という判断をさせて頂き、毎月原則として25日に翌月号(Vol.2以降)を順次発送致します。

「算数」「国語」は、自分で考える力や知的好奇心の育成を狙いとし、学年にとらわれないカリキュラム内容になっています。


◆未来型新学習システム教材『ひらめきぽけっと』3大コンセプト

1.「思考力」「判断力」「表現力」を養うための未来型新学習システム教材

「知識としてただ覚える」という従来の学習方法だけでは身につけることができなかった力を育成するために独自に開発された、未来型の新しい学習システム教材です。

2.「自分で考える力」を育て、生きていく上で必要な「人間力」を形成
「自分で考える力」や「課題を解決する力」、「自分の言葉で表現する力」・・・つまり、生きていく上で必要な「人間力」を育てます。

3.「心の成長」を促す「共育」の実践
「倫理感」や「道徳心」を自然な形で心に芽生えさせ、育成することを目的とした教材「きっずノート」を毎回配布します。子供たちが親御さんと一緒にテーマについて考え実践することにより、子供たちの精神的成長を促す「共育」を実践します。

『ひらめきぽけっと』の最新情報については、随時以下のblogを更新しています。ぜひアクセスしてみて下さい。
『ひらめきぽけっと』blog: 
http://ameblo.jp/hiramekipocket/

ご購入される方は、会員登録が必要になりますので、『ひらめきぽけっと』の会員登録確認アドレス hirameki@raku-uru.jp からのメールを受信可能にしておいて下さい。

ひらめきぽけっとVol.1

お申込みはこちらから
◆未来型新学習システム教材『ひらめきぽけっと』送付教材詳細について
『ひらめきぽけっと』教材の詳細内容については、まずはVol.1の内容を参考に『ひらめきぽけっと』Vol.1のリンクよりご確認下さい。

なお、特別にサンプル版がダウンロードして頂けるようになっています。『ひらめきぽけっと』教材のイメージを体験してみて下さい。
こちらからダウンロードできます(file.pdf)
※クリックするとpdfファイルが開くので、印刷してご利用下さい。
※なお、サンプルの使い方詳細はblogを参照して下さい。
『ひらめきぽけっと』blog: 
http://ameblo.jp/hiramekipocket/




『ひらめきぽけっと』編集長
黒沢正樹プロフィール

『ひらめきぽけっと』インタビュー:編集長 黒沢正樹に聴く
「今、なぜ”ひらめきぽけっと”か?」
https://youtu.be/2o-AfI0hbbU

『ひらめきぽけっと』FBページ:
https://www.facebook.com/hiramekipocket/
『ひらめきぽけっと』Twitter: 
https://twitter.com/hirameki55